fc2ブログ

メジャーどころも狙いませんと M84,M86付近

このところマイナーどころを狙っていたけど、大事なところを撮ってないことに気づきました。
マルカリアンチェーン。
有名どころですしね、これは外せません。

楕円銀河ってあんまりパッとしないものばかりなんだけど、このM84とM86は大きくて見栄えがします。

M86-441

まわりにたくさん銀河が写るのが何ともうれしいです。
その中でも左端にあるNGC4438、こいつがいい感じに写ってくれると嬉しいですよね。
今までに何度か狙ってますが、今回が一番よく写ってくれました。

今回の新月期はここまでです。

BKP130
Vixen GPD赤道儀(synscan改)
QHY183C(-20℃)
GAIN20 OFFSET12
60sec. x441
総露出7時間21分
スポンサーサイト



またマイナー NGC5846とその周辺

NGC3413を撮ったあと、何を撮るか…と悩んだ結果。
またマイナー銀河を狙うことに。
へび座の球状星団M5からほど近いところにあるNGC5846を狙いました。
まあ、こいつは楕円銀河なんでメインじゃないんですが。
メインはそのすぐ近くにあるNGC5850。棒渦巻銀河です。
5846-356

こいつ、3時間ほどの露出をかけてみたらちょっと面白そうだったので、翌日も狙って5時間超えの露出にしてみました。
もっと時間かけてもいいかもしれない。

BKP130
Vixen GPD赤道儀(synscan改)
QHY183C(-20℃)
GAIN20 OFFSET12
60sec. x356
総露出5時間56分

小さめのばかりだけど… NGC3413とその周辺

今回はまたマイナーなやつを狙ってみました。
わりと銀河がたくさん写りそうな場所を探すと、マイナー銀河を撮らざるを得ないです。

NGC3413ってどれよ…
画面の真ん中に写ってる小さい銀河です、ハイ。
こいつを真ん中に置くと、上のほうに写ってる2つのくっついた銀河も入るってわけで。

3423-266
もうちょっと露出かけたら面白いかもしれないけど、どうなんだろうねぇ…

BKP130
Vixen GPD赤道儀(synscan改)
QHY183C(-20℃)
GAIN20 OFFSET12
60sec. x266
総露出4時間26分

M100とその周辺

さて、2月末からの新月期のぶんです。

前の新月期にM99周辺を撮影したので、今度はM100周辺を狙いました。
BKP130で狙うにはちょっと物足りない面もあるんだけど、周囲の銀河も入れまくるならいいか、と。

M100-270
でも周囲の銀河も小さいのばかりだった…

BKP130
Vixen GPD赤道儀(synscan改)
QHY183C(-20℃)
GAIN20 OFFSET12
60sec. x270
総露出4時間30分

マニアック化? NGC4216とその周辺

さあ、だんだん調子に乗ってきました。

近くにはM99やM100があり、さらには大きめのM98まであるというのに、敢えてこの場所。
メシエナンバーの天体などなく、NGCとICナンバーの銀河てんこ盛り。
しかし、そこそこの大きさのエッジオン銀河が3つあるので、面白いっちゃ面白い。

4216-459
最初は3時間40分ほどで撮影したんですが、周囲に案外銀河が写ってきたので調子に乗って2晩目も撮影、7時間半ほどの露出にしてみました。
すると、写るわ写るわ、わらわらと銀河が写ってるじゃないですか!
17~18等のPGC銀河まで写ってるみたい。
背景がアレなんでわかりにくいけど、ホントたくさん写ってます。


BKP130
Vixen GPD赤道儀(synscan改)
QHY183C(-20℃)
GAIN20 OFFSET12
60sec. x459
総露出7時間39分
プロフィール

なまなま

Author:なまなま
主にマクロと天体写真を撮ってます。
どちらも天気次第という被写体なので、撮りためてから出すパターンが多くなるかと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR